調査力を測る

探偵の調査力を依頼の前に知ることは、難しいことです。
しかし、せっかく料金を支払い頼む調査です。出来るだけパフォーマンスのよい所に依頼したいと考えるのは当たり前のことです。
確実に調査力を把握するには、トップページでも述べているように、単発調査を行うことが一番有効でしょう。もちろん、通常より単発調査を行った分料金はかかりますが、確実に調査力を見極めることができるはずです。
また単発調査をしてもらい、その後に本当にしてほしい調査を依頼するとになれば、依頼を受けた側も「手を抜いた調査はできない。」と考えるはずなので、いい調査をしてもらえることは間違いありません。
しかし、一般的に依頼者が考えるのは、できるだけ料金を抑えた上で、調査力のある探偵に依頼したい。ということです。
だとしたら、調査に関わることにどれだけ力を入れているか。この点が、調査力を測るポイントになってきます。
一番依頼の多い浮気調査は、証拠取得の時、撮影状況はいい状態とはいえません。夜間真っ暗な中の証拠取得にフラッシュをたくわけにはいけません。あまりに接近して撮影すれば、調査発覚の危険性も高くなります。そんな時専門機材や特殊機材を保有していれば、わざわざ危険を冒さずとも、証拠能力の高い映像や写真を取得することができます。
こう考えると、調査に関わる機材にどれだけの力を入れているか確認すること・質問することこそ、探偵の調査力を測るポイントだと言えます。